OGPシステム用のFixturesが登場

レニショーの測定機用固定治具Fixturesは、さまざまな測定システムに適したラインナップを展開しております。

 

画像測定による非接触測定をベースに、タッチプローブによる接触式の測定やレーザー測定などさまざまなセンサーを併用し、1台で多種多様な測定に対応することが可能な米国OGP社のマルチセンサー三次元測定機の FlashシリーズやSmartScope ZIPシリーズなど各システム専用で設計されたFixturesが新たにラインナップに加わりました。

ビジョンシステムのワーク固定をシンプルに

レニショーの画像測定機用Fixturesは、ワーク固定の繰り返し再現性を確保できるように設計されたシステムです。あらゆるサイズ、形状、タイプのパーツを、画像測定機の測定に干渉せず視認性を確保した状態で固定します。

 

 • クイックリリースマグネットで、プレートの素早い脱着が可能

 • 画像測定機のステージに簡単に、そして常に同じ位置に固定可能

 • 複数のワークを測定する環境下での共同使用に最適

 • 予備のプレートを準備しておくと、時間の節約が可能

 • ラベル付きコンポーネントとプレートにより、繰り返し精度と再現性を確保

 • 高い費用対効果


測定機用固定治具 Fixtures

これまで品種ごとに専用の治具を用意して測定を行ってきました。

 

しかし、多品種少量生産の現代で、その方法を行っていたら治具を保管する場所で工場内は埋め尽くされてしまいます。

わずかな投資で、汎用性の高い信頼のおけるクランプ技術を導入し、測定のスループット・再現性・検査工程の正確さを改善することができます。

積み木のように組み合わせて、ワークに最適な治具に変身

レニショーは、どのようなワークでも簡単に・汎用的に使用できる測定治具をコンセプトにモジュラ式のワーク固定治具を設計いたしました。モジュラ式とは、様々な部品を積み木のように組み合わせることでワークに最適なクランプ治具に組み上げて治具を作成する方法です。

 

もちろん、一度作製した形状を再現することも簡単です。

 すべてのパーツとプレートのネジ穴には番号が割り当てられており、それをメモすることで、何度でも同じ形状の再現が可能となります。もう、専用の治具を設計する時間も、制作する手間も必要ありません。

  

大幅なコストとリードタイムの削減につながります。

最適な固定方法をご提案します!!

レニショーでは、みなさまの測定環境のさらなる向上に全力でサポートいたします。

 

「 ワークをどのように固定したらよいかわからない 」

「 組合せが多すぎて最善案がわからない 」

「 無駄の少ないパーツ構成で購入したい 」・・・

 

といったご要望にお応えして、レニショーでは、測定ワークに最適な固定方法とそれに必要な最小限のコンポーネントキットをご提案いたします。

 

レニショーのエンジニアが、測定ワークの素材/サイズ/形状と測定点を考慮し設計いたします。

ワークの固定方法にお悩みに方や最低限のセットをお求めの方はぜひお問い合わせください。

※ 測定ワークのサンプルを貸出させていただく場合があります。

 

 ご希望の方は、下記問合せフォームからお気軽にご要望ください!


お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。